A297CA81-864A-4B23-84C8-E8B5C16FBF65
D580A03C-CD81-4CFA-90A8-B3A825E5583F
618D526E-FCA3-458D-AFB4-4496CD73A24A
B7985E48-6010-48E4-92AD-E873D7697508
2A0665F5-3052-4C5C-ABC4-9503E195E820
01B3D120-2D60-4B81-8618-6A9AA5C7BE31
E7CEF3E3-EE1C-4EB3-907C-8E2CFFE98367
91337614-06CF-49A9-A2E0-07AA995AD2CA
74041140-1540-4D33-88C7-75619F6ACB2B


冬の祝日。雪の積もる寒い日のことです。

夕食後の帰り道で教え子たち男女7人とすれ違いました。


彼らは学校で雪遊びをして遊んでいたようです。

髪まで濡らして楽しそうに喋ってくれました。


こんな寒いのによくやる。

風邪だけひかないようにして欲しいものです。


そんなことを思ったのですが冷静に考えたら、今日は祝日です。

柔道の練習はありません。


それにあのメンバーは、通う学校はバラバラで柔道によって繋がったメンバーです。


つまり

柔道でできた仲間が、休みの日でも集まるような友達になってるってこと!?!?


そもそも柔道を知らない人しかいなかったブータンに、12年前に持ってきた柔道。

柔道という日本発祥のスポーツが、遠く離れたブータンで人と人を結びつけている。


柔道によって仲間の輪が広がっているのか。

僕が指導している柔道は、彼らの人生を少しだけ豊かにしているのかもしれない。


なんだか色々考えちゃっていますけど、とにかくなんだかすごく嬉しかったです。


こんな真冬の寒空の下、勝手に心温まった出来事でした。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク